【人気沸騰中!】加圧シャツの評判・口コミの真偽は?

目安時間:約 6分

 

「着るだけでムキムキのモテボディに!」

 

このようなフレーズとともに
今、加圧シャツはものすごく売れています。

 

中には累計100,000着以上を売り上げたものもあるほどです。

 

 

実際に私も加圧シャツである「マッスルプレス」を購入して愛用しています。

 

以下がそのパッケージと本体です。

 

 

 

 

 

 

 

 

左がマッスルプレスで右が普段の部屋着です。

 

見た目のサイズはかなり小さめですが、伸縮性はバツグン

問題なく着用できます。

 

パッケージは、あたかも着るだけでムキムキになれそうなデザインをしていますね(笑)

 

 

しかし、いくらなんでも「着るだけでムキムキ!」という説明では

説得力がないと思いませんか?

 

 

素人でも、加圧シャツを着るだけでムキムキになれるなんて

普通に考えたら話が上手すぎると思うはずです。

 

 

今日は、私が実際に使ってみた体験を踏まえて

加圧シャツの効果や特徴をお伝えすることができたらと思います。

 

 

 

 

気になる効果は?

 

 

 

ここまでだと、加圧シャツには効果が全く無いように思うかもしれませんが

決してそういうわけではありません。

 

 

 

  • 着ていれば常に筋肉を刺激できる

 

 

加圧シャツは着ている間は常に筋肉を刺激できるので、それだけで体を引き締める効果がありますが

メインではなくサブで使うのが正しい使い方です。

 

我々が理想とする筋肉をつけるためには加圧シャツを着るだけでは

筋肉への刺激が全然足りないので、着るだけでムキムキになるようなことはありません。

 

しかし、筋トレと並行して加圧シャツを補助的に着用することで

間違いなく筋肉肥大の効率を上げることができます。

 

 

 

  • 姿勢が矯正される

 

 

加圧シャツを着ることで体の各部に圧がかかるので

姿勢が矯正され、体の見た目が引き締まって見えるようになります。

 

特に姿勢が猫背になっていると、普通の状態よりお腹が出てしまいます。

 

ただ筋肉をつけるだけでなく、良い姿勢づくりも意識することで

より引き締まった体に近づきます。

 

 

 

  • 普段着としても重宝する

 

 

加圧シャツは普段着として使い勝手がとても良いというのも注目すべき点です。

 

私の場合、非常に汗かきなので、ちょっとでも暑い日になるとすぐに汗が染みてきてしまうのですが
加圧シャツが汗をよく吸ってくれるのでインナーとしても重宝しています。

 

ただし、あまりにも暑い日に着てしまうと、体にフィットしているために

なかなか汗が乾いていかず、ベタついてしまうリスクもあります。

 

 

 

 

最後に

 

 

 

私は実際に加圧シャツを購入して感じたことは

加圧シャツは筋トレの補助としてサブで使っていくことで、効果をより引き出せるのだという事です。

 

繰り返しになりますが、加圧シャツをメインで使ってしまうと

筋肉への刺激が明らかに不足するので、体はほとんど引き締まりません。

 

 

それでも、筋肉を刺激しつつ、普段着としても使っていける加圧シャツは

個人的には非常にオススメの商品です。

 

 

 

⇒加圧シャツ「マッスルプレス」の詳細はコチラ

 

 

タグ: 

カテゴリ:筋トレ 

この記事に関連する記事一覧

当サイト一押しのサプリメント

「バルクアップHMBプロ」
 

筋肉合成の司令塔であるHMBを豊富に含んだサプリメント。

国内生産のHMBと相乗効果を生み出す有効成分も多数、配合されています!

 

HMBの詳細と商品レビューはコチラ

プロフィール

こんにちは!
管理人のにーろくです


「理想の体を絶対、手に入れる!」

このように決心してもトレーニングは続かないもの

なぜなら、効果を体感しにくいから。


当サイトはより早く結果を出し、
モチベーションを上げることに特化したサイトです!
記事カテゴリー

ページの先頭へ