「常に筋肉痛」で「常に超回復」

目安時間:約 4分

 

 

筋肉痛とは、筋肉の組織が壊されて筋繊維に炎症が出ている状態です。

 

筋肉痛が起こっている部位では

壊れた筋肉を元の状態より強く、より肥大させるために

超回復が起こっています。

 

 

最も効率よく筋肉を肥大させるには
筋トレをする部位を日ごとに分割する「分割法」が有効です。

 

 

 

筋トレの「分割法」

 

 

分割法とは、日ごとに鍛える部位を分けて鍛える方法です。

 

全身の筋肉を1日で鍛えるのではなく、1日で鍛える部位を
少なくすることで効率よく筋肉に負荷をかけることができます。

 

 

 

 

私の場合

 

 

  • 1日目:下半身強化(スクワットや空気椅子など)
  • 2日目:腕・肩
  • 3日目:大胸筋・腹筋

 

 

 

トレーニングの量にもよりますが、分割法で筋トレをすることで

常に体のどこかが筋肉痛である状態になります。

 

これは言い換えると、常に体のどこかで超回復が盛んに起こっているということになります。

 

 

 

 

筋肉痛はすぐに感じなくなる

 

 

本格的にトレーニングを初めて数週間は、常に筋肉痛の状態が続きます。

 

しかし、超回復によって筋肉は元の状態より肥大して
強度も増していくので、次第に筋肉痛を感じなくなります。

 

 

ですが、超回復は筋肉痛の時だけ起こっているわけではありません。

 

 

筋肉痛を感じているとき、確かに超回復はさかんに起こっていますが

筋肉は疲労することでも超回復をします。

 

 

しかし、さらなる筋肉の肥大を目指すなら

トレーニングの量を増やしていくことが理想です。

 

 

 

 

 

超回復にプラスαでより筋肥大効果を高める

 

 

 

筋肉で超回復が起こっている時、筋肉は自身を修復するための

タンパク質やアミノ酸を欲しています。

 

筋トレ後、ホエイプロテインを飲むと効果的だと言われるのはこのためです。

 

プロテインは直接、筋肉の材料となるので

摂取によって筋肥大効果を高めることができます。

 

 

そして、ここで HMBという成分を併用することで

さらに筋肥大効果を高めることが可能です。

 

HMBは、筋肉合成の司令を細胞レベルで出していく「司令塔」のような役割を果たすので

直接、筋肉の材料になるプロテインとの相乗効果が期待できるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ:  

カテゴリ:HMB 超回復 プロテイン 

この記事に関連する記事一覧

当サイト一押しのサプリメント

「バルクアップHMBプロ」
 

筋肉合成の司令塔であるHMBを豊富に含んだサプリメント。

国内生産のHMBと相乗効果を生み出す有効成分も多数、配合されています!

 

HMBの詳細と商品レビューはコチラ

プロフィール

こんにちは!
管理人のにーろくです


「理想の体を絶対、手に入れる!」

このように決心してもトレーニングは続かないもの

なぜなら、筋トレは効果を体感しにくいから。


当サイトはより早く結果を出し、
モチベーションを上げることに特化したサイトです!
記事カテゴリー

ページの先頭へ